行者にんにくができるまで

栽培のいきさつ

きっかけは祖父が行者にんにくを自家用に栽培していたことでした。
共に世話をしているうちにその魅力に興味を持ち始め、ついには本格的に栽培を始めることになりました。

  • 植え付け
  • 収穫
  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月

畑の準備

土壌植え付け1週間前には畑の準備を行います。
行者ニンニクも通常のニンニクと同じく肥沃(ひよく)で水はけの良い土を好むので、土作りをしっかりと行います。土壌の準備が整ったら、植え付けをしていきます。

植え付け

行者ニンニクは涼しい地域が原産の野菜です。だいたい9〜10月ごろに植え付けを行います。
行者ニンニクは密植栽培の方が生育がよいため、株同士を5~10センチほどの間隔で植えます。

収穫

4月初め〜5月中旬に茎と葉を収穫します。根元から茎を2〜3cm以上は必ず残すようにします。
成長が遅いので1度収穫すると次回に収穫するまでに約2〜3年かかります。

丹精込めて育てた行者にんにくを商品化しました

ナカノの行者にんにく

特上の極太行者のみを利用した、醤油漬けです
									とても太く・大きな極太行者はびっくりする事間違いなし
									味もしっかり染み込んでいて美味しいです

大瓶 (900cc)
3,500円(税別)
中瓶 (450cc)
2,500円(税別)
小瓶 (200cc)
1,800円(税別)

ご注文・お問い合わせはこちら

弊社へのお問合わせ、行者にんにくのご注文は下記コンタクトフォームをご利用くださいませ。
お急ぎの際にはお電話にてご連絡ください。

0185-57-4408

※項目は記入必須です
購入商品選択 ※購入したい商品の数量をご入力ください
  • ・大瓶 (900cc)3,500円(税別)
  • ・中瓶 (450cc)2,500円(税別)
  • ・小瓶 (200cc)1,800円(税別)
お問い合わせ内容